ほっこりカフェ風キッチンを演出!インテリア雑貨入門

片づけ上手に

マイキッチン

キッチン滞留時間が増えれば、目につく物が増えてきます。
どのあたりに何を配置するか合理性重視で、普通に発想力もつきます。
片づけが苦手な人も同じ場所に戻す習慣をつければ、嫌になりません。
探す手間も省けてイライラしなくなります。
適正な食材や調味料のストックもすぐに確認できて、家計の節約に効果があります。
無意識に元の場所に戻して、いつも達成感も味わえて、ますます気分上々です。
印象的なキッチンを目指すなら、光を利用するのが効果的です。
小窓があるなら、カフェカーテンで柔らかい日差しを取り込み、観葉植物やハーブを育ててみてはどうですか。
光にグリーンが映えますし、お料理やハーブティーに使えます。
ランプも温かい光で照らし和みます。
手頃な値段でも手に入ります。



収納の技

マイスターと呼ばれなくても、自己満足で十分です。
形が同じものを並べる要領で、色も形状も質も似たものからグラデーションする手法を使えば統一感が出ます。
ポイントは、色と高さを揃える事です。
布巾は同じ大きさに折りたたんで並べると片付きます。
スーパーレジ袋は同じ形に折りたたんで収納したら使う時も便利です。
棚はDIYもできれば、置くタイプの既成の物もありますので、場所をとるものは雑貨屋以外に家具量販店にも足を延ばして探しましょう。
アイアンをセットでコーディネートすれば、カフェ風イメージが倍増します。
ディスプレー棚の隙間や壁、壁と天井の境目は、壁紙用絵柄のテープや接着テープで貼れるタイプのタイルを活用するとカフェのイメージにピッタリです。
あなたのデザイン性が生かされ、安価で手軽なので、遊び心でチャレンジできます。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ