ほっこりカフェ風キッチンを演出!インテリア雑貨入門

キッチンを自分仕様に

毎日何度も使う場所だから

カフェも人が集う憩いの場です。
風通しのいいのと吹き溜まっているのとが調和した印象です。
アンティーク調か北欧調か等、住居建築の流行りが影響します。
壁紙をかえたり改装工事をしないで、インテリア雑貨でカフェ風にするとなれば、現在のキッチンの仕様をうまく利用するのが、コスト低減の秘訣です。
対面キッチンの場合はカウンター越しに果物入れやお菓子を入れる籠、花瓶などが無造作に置かれているでしょう。
I型キッチンは、腰丈の高さの物を垂直や平行に置いてキッチン部分を仕切ると、雑貨を置く棚にでき収納も増えます。
こだわりすぎて、DIYで新居当時に買った食器棚の上置きをはずして色まで自分でペイントしてしまった人もいました。

思い入れと自己表現と

好きな物に囲まれて過ごしたいのが願望というもの。
ダイニングテーブル等はこだわって選んでいるはずです。
キッチンの癒されるインテリアは、椅子です。
カウンターの少し足が長めのスツール等を選ぶ場合、木製か、金属のポールの椅子か、パイプ椅子か、見ているだけでリラックスできますね。
キッチンにも椅子があれば尚良しです。
料理しながら、待っている間、献立を探す間。
意外にいつものお料理時間の気分が反映されます。
大好きなカップとグラス。
そこにあると思うだけで、ほっこりしてしまうのが不思議です。
調味料のストックやパスタ等を可愛くディスプレーしたい人は、棚に、同じタイプの瓶にラベルを貼って並べて置くと効果抜群です。
ケーキドームでカバーするだけで、菓子やパンまで美味しそうに見えて、嬉しくなります。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ